カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
5%

出羽桜 冷却 蔵涼み 720ML

冬に仕込まれた原酒は、タンクで貯蔵される前に加熱殺菌(火入)され、涼しい蔵の中で長い眠りにつきます。春、夏、秋と、原酒は熟成と言う名の「蔵涼み」を重ねます。そして、外気温と蔵内気温が同じになる秋口、原酒の荒々しさは影を潜め、丸みを帯びた酒に生まれ変わります。 熟成によって生み出された「なめらかで優しい飲み口」を、瓶詰め直前に行われる2度目の火入で乱すことなく、そのまま、お客様にお届けしたい。 瓶詰めの際に、(1)酒を「冷や」(常温)のまま、貯蔵タンクより「卸し」、(2)瓶詰め直前に行われる、2度目の火入を行わずに瓶詰めし(生詰)、出荷。 これが「冷卸 ひやおろし」の定義であり、その名の所以(ゆえん)です。 日本人は元来、旧暦の重陽の節句(9月9日)よりお燗酒を楽しんできた民族です。是非「冷酒 〜 冷や 〜 お燗」の幅広い温度で、お楽しみ下さい。

出羽桜 冷却 蔵涼み 720ML

価格:

1,210円 (税込)

購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ